パソコンは、メールや、動画を見たり オークション出品、ネットショッピング

パソコンは、メールや、動画を見たり オークション出品、ネットショッピングなど 娯楽的な使い方しかできません。 パソコン教室に行くとどんなことを教えてもらえて どんな便利さが広がりますか。 (これから就職するとかじゃなく個人的に使うだけです)

エクセルやワードを教えて貰えますよ。 エクセルは表計算、これは覚えてたら就職にも有利よ。 ワードはロゴや写真加工した物を挿入したり、背景にしたりと色んな事が出来ますよ。 パソコン教室ならそんなもんかな? Officeでワープロみたいなのも教えて貰えますが、ワード機能と合わせたら便利この上ないですね。 しかし、エクセルをしっかり覚えられた方が即戦力として有利ですよ( ◠‿◠ ) それと、DVD動画の編集、CD音楽作成、とかも出来ますしね。

クレジットカードで教えてください。 社会人なのですが、クレジットカードを持っていません。 通常の買い物以外で、アマゾンとヤフー、ショッピングとオークションをよく利用しています。 買い物の際、毎回振り込みしたりするのが億劫なのと、買い物に利用するとポイントが別につくようなので、今回作ってみようかと思っています。 そこで質問なのですが、インターネットでの買い物は上記のサイトがほとんどです。 今のところ、 ヤフーカードかオリコカードザポイントがお得なのかなとは思いましたが、いろいろなサイトを見るとだんだんわからなくなってきました。 特にヤフーはアプリから買うと何倍、ヤフーカードで買うと何倍などよくわかりません。 どちらが結局お得なのでしょうか? 他、おすすめがあれば教えてく��

�さい。 よろしくお願いします。

クレジットカードを持っていないとのことですので… まずは基本的な国際ブランド(VISAやJCBなど)の特徴をご説明させて頂きます。 【VISA】 世界で最も汎用性が高い国際ブランド これを選んで不便なことはない。 【MasterCard】 世界的にはVISAと並ぶ2大ブランド VISAよりも為替レートが良い場合が多い。 【JCB】 日本の国際ブランド 海外での汎用性は上記の二つに明らかに劣るが、国内なら全く問題がない。 nanacoチャージでポイントが貯まるのはJCBのみというカードが存在する為(詳細は下記参照)海外使用を考えていないのなら推奨します。 その他のブランド(American ExpressやDiners Club)は割愛させて頂きます。 国際ブランドに関しては、どれを選んでも基本的に差支えはありません。 よって、質問者さんの好みで良いかと

思います。 因みにアプリか、カードかの件ですが… アプリで購入手続きを進めた上で、決済はクレジットカードというのが一番、お得かと思います(ヤフーだけではなく、楽天も基本は同じです) いずれにしても、決済はクレジットカードで行うのがお得。 よって、1~2枚は確実に持った方が良いです。 その上で、オススメのカードですが… 質問者さんはネットショッピングを良く利用されている点を踏まえて、以下のカードを候補としてご提案致します。 【Yahoo! JAPANカード】 ▽年会費無料 ▽基本還元率1% ▽JCBならnanacoチャージでポイントが貯まる(1%) ▽Tポイントを貯めている&使っている方におすすめ ▼悪い点は特になし ※YAHOOサービスを利用されている質問者さんには最もメリットが大きいと思います。 【楽天カード】 ▽年�

��費無料 ▽基本還元率1% ▽電子マネー楽天Edy」の機能が付いた一体型 ▽JCBならnanacoチャージでポイントが貯まる(1%) ▽審査がかなり緩い ▼急に解約された等の悪い評判もある(個人的には悪い印象はない) ▼キャンペーンで獲得した期間限定ポイントの期限は短い(失効に注意) 【リクルートカード】 ▽年会費無料 ▽基本還元率1.2%※無料カードでは最高の還元率 ▽nanacoチャージでポイントが貯まる(1.2%) ▽無料カードの中では保険内容が手厚い ▽リクルートポイント⇒Pontaポイントとの変換が可能 ※キャンペーンで獲得した期間限定ポイントは変換不可 ▼リクルート系サービス&Pontaの使用頻度によってポイントの相対的な価値が大きく左右する 【Orico Card THE POINT】 ▽年会費無料 ▽基本還元率1% ▽ポイントの交換先が豊富(Amazonギフト券

��iTunesギフトコード、Tポイント、楽天スーパーポイントなど) ▽後払い式電子マネー「iD」と「QUICPay」の2種類を標準搭載 ※使えば分かりますが、これは本当に便利です! ▽オリコモールを経由することによってネットショッピングでポイントが更に加算される ▽デザインは黒でシンプル⇒なんちゃってブラックカードになる(笑) ▼ポイントの有効期限が12ヶ月と短い(失効に注意) …以上です。 因みに新しくクレジットカードを作る際の参考として… カード自体の還元率&カード会社のキャンペーンも大事ですが、クレジットカードを作るのであれば、還元サイトを経由して申し込むのを忘れないでください。 クレジットカードは還元サイトを通すと公式サイトのキャンペーンに加え、馬鹿にならないキャッシュバック(5000円前後)が�

��るので経由しないと結果的に損してしまいます。 ※要はカード発行会社&還元サイトのキャッシュバックの2重取りが可能になります。 これはネットショッピングでも同様のことが言えます。 参考サイトとして、私が知っている限りで最高の還元率を誇るサイト(安全性もプライバシーマーク&SSLありで確かです)を載せておきますので活用してみてください。 https://m.hapitas.jp/register?i=20648089&route=mail この機会に自分の生活スタイルに合ったクレジットカードを見つけられると良いですね(`・ω・´)ゞ